僕は栃木と千葉県船橋と山中のお寺と、三か所をうろうろして暮らしていますが、千葉は桜が見ごろとなりました。

暖かくて穏やかで、昨夜は濡れても気にならない春雨でした。

さて、

陰陽というものの考え方がありまして、陰陽のバランスがとれていればうまいこと行きますが、バランスが崩れているといろいろ面倒なことになる、というものです。

陰陽は相性でもありまして、

陰と陽は相性が良く、

陰と陰、陽と陽は相性が悪い。

あなたと私は相性が良い。

タイガースとジャイアンツは相性が悪い。

ナトリウムとカリウム、マグネシウムとカルシウムなどは相性が良く、

植物と動物、クロロフィルとヘモグロビンも良い。

ヨモギはカリウムが多く、ゆえに陰性なものですが、これが冬の間に身体にたまった陽性な酸毒を溶かします。

この陽性毒が原因で、イライラ、アレルギー、ぜんそく、不安などが引き起こされます。

餅はウルチよりタンパク質が多いので消化に手間取りますが、そういう時は消化を助ける野菜いっぱいのけんちん汁との相性がいい。

ツクシは良質のカルシウムが多い。

はかまの下にハサミを入れて脱がせ、ごま油で炒めて醤油を濃い目に煮つけます。

ツクシは早く伸びるから陰性。陽性な醤油と相性がいい。

炒り玄米のおかゆ 1カップ
豆腐  1丁
玉ねぎ 1個
梅酢  大2
醤油  大2
コショウ少々

をミキサーして玄米ドレッシング。

これはすべての料理と相性がいい。

海には富士山、といのもいいかな。

※4月8日
大阪府吹田市PINO
http://salon-pino.com/
にて、
お花まつりの料理と、運動していてもバテない料理
を作ります

どうぞ、お越しください。