こんにちは。
百姓一年生の鈴木おさむです。

刈った稲は、伝統の杭がけにしています!
杭を田んぼに立てて、稲束を交互にかけて積み上げ、お天道様で乾燥!

手間とかかる時間は倍以上ですが、美味しさも倍以上になります^ ^