『醤油麹作りの修行』

久しぶりの投稿に
なってしまいました
油とお米の大田です。

3月1日~4日まで
ひなた醤油研究所の宮崎さんのもと、麹作りを習ってきました。これまで断片的に醤油作りに関わったことはあるものの・・・やっぱり自分でちゃんと手作りできるようになりたい❗と一からマナブことにしました。

ひなた醤油は、暖かくなってきたらもろみを加温して、天地返しも最初は数日から月に1回くらいですむので、大きな手間がかかりません。醸造したもろみを11月くらいに醤油搾り師さんに搾ってもらうことで、醤油ができあがります。

今回、麹作りの講習会で完成した麹は安曇野市にある『野外保育 森の子』さんに提供され、園児20人と仕込み??

子供達、先生方も参加し全員に醪を混ぜてもらいました。最後に子供達が仕込んだ樽を囲んで「おいしくなぁ~れ??」の大合唱??みんな一生懸命に大合唱してくれました(^-^)

みんなニコニコ笑顔で本当に楽しんでる??

秋の搾りも絶対に来たい❗

7ca0c5c6b252a8cc43cc