子どもたちの子どもたちのこどもたちへ。繋いで行きたいものはなんですか。美しい自然をそこから生まれる食を命を皆で繋いでいきたい。「Fan土 earth JAPAN」

「Fan土 earth JAPAN」の目的と活動

  • HOME »
  • 「Fan土 earth JAPAN」の目的と活動

bt_01bt_02bt_03bt_04
bt_05bt_06bt_07bt_08

メンバー登録BTN

「Fan土 earth JAPAN」の目的

Fan土earthJAPANの目的

現代に生きる私たちを取り巻く環境

けっして明るく輝かしい未来に繋がっているとは言い切れません。
それは子ども達の子ども達の子ども達の未来に繋がっていく事でもあります。

食・農・教育・医療・家庭環境・自然環境・地球環境。

どれを取ってみてもその将来に多くの問題点を含み、
今を生きる私達に「不安」という種を下ろしているのが現状ではないでしょうか。

Fan土目的

 

 

 

 

 

 

Fan土 earth JAPAN の 結(メンバー)とは

そうした現状に危機感を感じ、
美しい・輝く未来を子ども達の子ども達の子ども達へ、
繋いでいきたいと想う人達。

自然を愛する事を土台に持ち、
今から何か行動しようと考える本気の人達が、
個々の活動はそのままに、
一つだけ同じ方向を目指し結の精神(団結)で集い、
現状を換える大きな力にしていこうとする有志の仲間です。

〈この目的のために以下の活動とサービスを提供します〉

●Fan土 earth JAPANの活動とサービス

・自然栽培を中心とした新規就農者・新規参入の農家の育成と資金提供

・誰もがやりたい事を提案し、それを正当に評価し、応援と支援を相互にできるステージの提供

・食と農に関するイベント開催

・出張型寺子屋(台所の大切さと家庭での教育)

・限界集落の再生

・サポートメンバー100万人への成長

●サポートメンバーの皆さまと共に!

・誰もがやりたい事を提案し、それを正当に評価し、応援と支援を相互にできるステージづくり

・将来的・未来的・地球的な事業と仕事への資金提供

・それらの事業・仕事への企画・実施・運営のサポート

・サポートメンバー100万人へ向けた協力体制

「Fan土 earth JAPAN」の活動をご紹介します!

新規就農者独立研修制度(自然栽培百姓の育成)btn_more

全国の自然栽培百姓の元、研修できる制度を作ります。

稲作・野菜・果樹とそれぞれの専門分野を選び、研修できるようにします。

2014年度プレ研修生「オサム君」の研修日記 ↓です!卒業して現在1年生!応援お願いします! 

header03

新規就農コンサルティング btn_more

新規に農業者になるには、多種多様で複雑な書類の提出が求められます。

独立し、経営が安定するまでは、新規就農者には手厚い支援が、国・各自治体から受けられます。

これらをうまく活用し、自主独立した百姓になる為、役所手続き・書類の作り方。 土地の賃借支援、作付け計画などを具体的にアドバイスいたします。

 Fan土 earth JAPANメールマガジン btn_more

自然を愛する皆様と、Fan土earth JAPANを繋ぐ、大きな役割を果たすもの。
それが情報の共有です。

情報発信には様々な物がありますが、Fan土 earth JAPANでは、 メールマガジンで皆様と、より深く、より親身に、よりアクティブに結の志を繋いで行き、 活動を共にしていきたいと考えています。

 Fan土 earth THE・プレゼンテーション! btn_more

Fan土 earth JAPAN の特筆すべき活動「Fan土earth THE・プレゼンテーション」

定期的に開催するこのステージで、サポートメンバ―の方は、自分の夢、目標を発信・発表し、様々な支援を受けるチャンスを得られます。

これは運営側だけが創り上げるものではなく、皆様一人一人が自発的に関わり、それを皆で正当に評価し、創り上げ、生み出していくものです。

 Fan土 earth JAPAN ショップ の運営 btn_more

Fan土 earth JAPAN サポートメンバー、スポンサ、Fan土 認定研修生・Fan土 認定事業の方は、個人・法人問わず、どなたでも、Fan土 earth JAPAN の運営するショップサイトに、 紹介したい商品やサービスなどを載せる事が出来ます。

新規の農家や事業主の悩みである、作物や商品の販路拡大と、営業経費や時間等の軽減など、Fan土 earth JAPANがサポート致します。

おなじ目的に向かうメンバーの作物や商品、サービスです。

購入して応援するメンバーの繋がりで、経営に貢献したいと考えています。

自然栽培の普及実践活動 btn_more

これからはじめたい!と思っている家庭菜園の方からプロの農家まで、自然栽培についての疑問や作付け計画、農法移行の技術指導等を現地にて実践指導いたします。

 

耕作放棄地の解消 btn_more

Fan土earthJAPANでは、農地を借り入れる、または新たな百姓が農地を求める際、積極的に耕作放棄地を活用し、農地を生き返らせます!

耕作放棄地の開墾のお手伝い・資金援助も積極的に行っていきます!

限界集落の再生 btn_more

私たちは、元々限界集落が持っている価値にスポットを当て、そこを保全、美化し、そして人間本来の暮らしの本質をを生み出し、ある種のモデルケースをつくりだして行きたいと思っています。

そこには手つかずの自然環境が残っている可能性があります。

決してお金では買えないものがそこにはあるからです。

農と食のイベント開催 btn_more

全国にてトークライブ・講演会・セミナーなどを開催いたします。

トークライブ、セミナー・講演会も、農業者だけではなく、食や農や教育やお料理など、衣・食・住の生きる事に携わる方々とのコラボレーションを積極的に行っていきます

食と農を学ぶ会開催(出張型寺子屋)btn_more

幼稚園・保育園のお子様から中学校・高校・大学までの方を対象に、学生専門の講習会や講演会です。

もちろんお母さんと共に農と食について学んでいく事を目的にした活動です。

全国の学校が対象です。

さらに、学校の授業の一環で行っている「食農教育」での畑づくりや、「食育」についても対応可能です。

 そして、有志の会員100万人へ!

目的にも記載されている有志の会員(Fan土 earth JAPANサポートメンバー)を100万人集めます。

これは私たちだけでは出来ることではありません。

サポートメンバーの皆様のお力添えが必要となります。

サポートメンバーの方には、私どもの提案する活動の目的に賛同し、ご支援ご協力をしたいと言う方を対象に、年会費1200円を支払っていただきます。

これは月額にすると100円という計算です。

この会費と、スポンサー様からのCM広告費・寄付金から、Fan土 earth JAPANの運営費と、主な活動である自然栽培百姓の育成資金、そして未来的・地球的な利益を生み出す新規事業や仕事に資金提供していきます。

サポートメンバーの方はFan土 earth JAPANが、これから活動する様々な企画・イベント、資金提供の際の投票権、発言する権利等が与えられます。

なぜ100万人なのか

100万人を目標とするにはわけがあり、月額にすると100円の会員費でも100万人が集まれば、1億円になります。

一人の負担を最小限にしながら、皆の力が団結する事により大きな力を産みだし、
地球的・未来的な利益を上げていく事業や仕事を生み出すには、100万人の力が必要だと思っています。

また、100万人の仲間が集まれば、そこで大きな流通を起こすことができ、
農家・事業主・個人経営などの方の販路の悩みも、大きく軽減できます。

もともと、プレゼンテーションで応援している仲間の作物なり、商品ですので
会員同士での販売・流通の促進に皆で応援できます。

また、大企業にも、商品開発などの分野で一緒に協力し、よりよい商品を世の中に流通させることもできます。

こうした事が世の中を換え、未来を換えることになる、
個人の力が集まった大きな力と言えると思います。

100万人の仲間がいれば・・・

日本から世界を換えることもできます!

fando-eye

会員様がただの会員ではなく、全てにおいて、自発的に何かを発信しそれをキャッチでき、それを現実に変えて行くことが可能なステージをつくる事。

それがFan土 earth JAPANです。

自分の夢や目標、それが、自分を含む未来的・地球的な利益を生み出すものと会員が判断すれば、資金提供が受けられます。

みんながみんなを応援する事で、実現可能になり、未来のための事業を生み出して行く事になります。

100万人の会員が集まれば、それが実現可能になります。

 

Fan土earth JAPANの夢 

それは、「自分以外の誰かのため」が、自分の幸せという心の豊かさが生み出す、

美しい未来です。

日中は農作業に出ておりますので繋がりづらくなります。ご了承願います。 TEL 0238‐57‐3548 受付時間 8:00~21:00(日・祝除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人 Fan土 earth JAPAN All Rights Reserved.