子どもたちの子どもたちのこどもたちへ。繋いで行きたいものはなんですか。美しい自然をそこから生まれる食を命を皆で繋いでいきたい。「Fan土 earth JAPAN」
  • Fan土 earth JPN WEB TV!
  • 無料メンバー登録
bt_01bt_02bt_03bt_04 bt_05bt_06bt_07bt_08

こんばんは。

こんばんは。ご無沙汰しております。
昨年、研修生として活動させていただいておりました、ヤスです。

皆さまの応援のお陰で、本年度より無事就農することができましたので、この場を借りてご報告申し上げます。

再生した耕作放棄地への田植えも、間近に迫ってきています。ただそのほとんどは、手植えになる予定です。育苗をすこし失敗し、使える元気な苗が半分しか残らない見込みとなってしまったためです。幸い、自由な時間がたっぷりある百姓ですので、用意した田んぼ分をひとりで植えることは問題なくできそうです。

前置きが長くなりました。
今回投稿しましたのは、このFan土earthの方針に賛同できなくなり、本日をもって脱退させていただくことをお伝えしたかったためでした。

これからは、

Natural Rice Field 郷彩 – satoiro –

という屋号で活動してゆきますので、引き続きご応援いただけるかたがいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

私の作る自然栽培米のホームページは秋までに公開予定ですが、インスタで日々の作業の模様を投稿しておりますのでよろしければご覧ください。

https://www.instagram.com/wez.xx

追伸:吉右衛門さん、
研修中はお世話になりました。日々の作業をブログとして綴らせてもらうことで、Fan土 earth JAPANを応援される方々の増加のお手伝いをさせていただきましたが、そのHPで宣言している活動やサービスの遂行状況はどうでしょうか?

私は、鈴木おさむさんの次の本研修生だとおもいますが、事業計画・耕作放棄地の開墾のアドバイスはもとより、100日弱の研修期間分の研修費もいただいておりません。

それから、Fan土 earth JAPANとは関係ありませんが、2018年2月に実施したイベント「俺たちの手前味噌作り@萬五郎2018」にて、参加費8,000円を吉右衛門さんへ支払いました。それには、2018年夏の天地返しイベントと2019年2月頃に出来上がった味噌の受け渡しが、前払金として含まれているはずでしたが、どちらも実施されていません。

私は自分の力でやりますので、研修費の支払いは結構です。その代わり、HPで宣言しているとおりFan土 earth JAPANを応援してくれている方々からの寄付金等を、次に吉右衛門さんがこれから育てようとしているお弟子さんに研修費としてきちんと支払われることを望みます。

そして、上記のようなFan土 earth JAPANの活動に賛同できなくなりましたので、Facebookページの私の権限を削除願います。


150121midashiメンバー登録BTN

農と食が変われば世界は変る!

私は信じています。

15012701魅力ある「農」が命を繋いでいく事を。

私は信じています。

「食」が未来をつくり、世界を変えていくことを。

 

無茶苦茶な事を言っていると思いますか。

私はそう思いません。

それが事実だからです。

 

農と食の本当の意義とは?

農と食は生きる事そのものです。

生きる根本が変われば、全てが変わります。

残念ですが、今の食にそんな未来は望めません。
残念ながら、今の農にそんな力はありません。

なぜなら、今の食と農の現場に、そんな元気も勇気も愛もないからです。

生命の尊厳が無い経済活動にのみ込まれている食生産と食産業。

それを黙ったまま受け入れてしまっている私たち。

生命系を護るという哲学があってこそ、農と食は本当の意義を持つ。

 

「農」から「食」へ 良い循環が生まれます

自然を愛し、愛情ベースで相手の事を想いやり、
農を最大限に愉しむ農家が日本中に溢れれば、
それだけで全てが変わり始めます。

そんな農家が作る作物は、作り手も食べる人も笑顔が溢れ幸せを感じることになるでしょう。

そんな作物が身近になれば、食も愉しく美味しく豊かになります。

そして愉しむ農家は稼げる農家になります。
この循環は連鎖的に続き、未来を変えるスパイラルになる。

だから人も世界も変わるのです。

10613137_623984537720930_421663536518035840_n

日本が変われば世界が変わる!

Fan土 earth JAPANは、農を最大限に愉しむ農家を増やし
それを応援する賢い消費者を増やし
農と食を盛大に繁盛させることによって、次世代に美しい日本を繋いでいきます。

今の農や食、社会環境、自然環境、未来に対し少しでも疑問があるのなら、
私たちと共に農と食を愉しむ覚悟を決めてみませんか。

自分の未来も、子どもの未来も、その子どもの未来も今からあなたが変えていってください。

Fan土 earth JAPANはそんなあなたと共に成長し、そして全力で応援します。

今こそ、私たち日本人の持つ、
互いに応援しあう「結」の精神こそ、世界を変える力になると思います。

私は信じています。日本が変われば世界もかわると。

Fan土 earth JAPAN理事長 中川吉右衛門

1

無料のFan土 earth JAPAN!メンバーへ↓↓↓↓ 応援よろしくお願いします!

support12_01
《   NEW!   》
超サポートメンバー できました!ご登録/更新はこちらへ!
月額1000円!(年会費12,000円・入会金無料)

★Fan土 earth JPN WEB TV!★

youtubelive160125
bt_youtubelive

★ Fan土 earth JPN WEB TV!の詳細はこちらへ!

エフエムNCVおきたまGO! ラジオ番組 放送終了!

15041601

過去放送分をこちらからお聴きいただけます!

毎月第二月曜日お昼「ひるドキ!ホットたまご」の中で放送された
『僕のラジオを聴いてくれ!』

お陰様で、無事 この4月で予定の放送を完了することができました。
たくさんの方に聴いて頂けたことを心から感謝しています!

ありがとうございました!
お聴き逃しのバックナンバーありましたら、ぜひこちらからお聴きください。

食と農を楽しくする!コミュニティ「Fan土 earth JAPAN」

子どもたちの子どもたちのこどもたちへ!

みんなでやんやんできる「しゃべり場」作りました! それが、Facebookの「Fan土 earth JAPAN」ページです。

「いいね!」してご参加ください。

コメント・投稿 大歓迎!みんなで日本の食と農を楽しくしていきましょう!

自然栽培チャレンジ中!応援よろしくお願いします!

ban_150516
otomo_blog

141122集合写真

shichida140714

エキストラヴァージンオイル輸入/製造・販売アサクラ
 

Fan土 earth ブログ

こんばんは。

こんばんは。ご無沙汰しております。 昨年、研修生として活動させていただいておりました、ヤスです。 皆さまの応援のお陰で、本年度より無事就農することができましたので、この場を借りてご報告申し上げます。 再生した耕作放棄地へ …

【 緊急企画!!】

【 緊急企画!!】 Fan土 earth JAPAN WEB TV!! 今日のゲストは!? 誰なのか!? 日向醤油研究所所長! 長野県安曇野市から、今日は、萬五郎での 『俺たちのお醤油仕込み2019!』 のため、お醤油仕 …

Day96

Day96 溝切り、除草機洗浄、オモダカ取り 溝切り4枚進めました。 最後まで切るのや交差する部分、 土の柔らかさに応じて力加減するところ 掴めてきたのでスムーズでした。 オモダカは、中干しで固まった田んぼに再度入水した …

Day95

Day95 オモダカ取り② 溝切り 草取りのデッドラインが刻々と近づいています。 昨日の続きでオモダカを取り、 午後から溝切りを始めました。 実家では溝切りをしないので作業自体は初めて。 目的は分かったのですが、 なんと …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人 Fan土 earth JAPAN All Rights Reserved.